雨男が行く鉄道旅

~旅に出る日はいつも雨模様~

鉄道旅をしよう!~「特急列車」を楽しむ~

特急列車で新鮮な鉄分を補給しよう!!

 

 

 

こんにちは!雨男です☔️

 

 

 

今回は

 

とにかく特急列車に乗りたい!!

1日でたくさんの電車に乗りたい!

 

そんな電車が大好きな方に

 

私が実際に旅をした

オススメの鉄道旅を紹介します!

 

1人で行くも良し!

家族で行くも良し!

 

そんな鉄道旅なので

良ければ最後まで見てくださいね!

 

 

大阪発 大阪行き

特急列車に乗って鉄道旅をしよう!

 

 

*休日ダイヤを想定しています!

鉄道旅のモデルルートとして見てくだされば嬉しいです😊

 

 

近畿日本鉄道

近鉄特急「ひのとり」

 

 

大阪難波駅 9時00分発

→近鉄名古屋駅 11時06分着

 

 

まず最初は近鉄の名阪特急「ひのとり」に

乗って快適に名古屋へ向かいましょう!

 

近鉄80000系「ひのとり」(大阪難波駅) 

 

近鉄特急「ひのとり」は

「くつろぎのアップグレード」

コンセプトに2020年に誕生した

 

近鉄の新たな名阪特急です!

 

そのコンセプトの通り走行中は揺れが

少なく車内はとても静かです!

 

さらに車内にはコーヒーや軽食が買える

「カフェスペース」も設けられているので

快適な移動時間を過ごせますよ!

 

特急「ひのとり」エンブレム

 

そしてこの列車の凄いところは

何といっても「快適な座席」です!

 

特急「ひのとり」に乗るには

 

「乗車券+特急券+ひのとり特別車両券」

必要になり座席タイプにより料金が異なります!

 

「レギュラーシート」

大阪難波→近鉄名古屋  4540円

 

「プレミアムシート」

大阪難波→近鉄名古屋  5240円

 

 

少し高く感じるかもしれませんが

どちらも「グリーン車」以上の

快適性がある座席です!

 

 

そして私としては

超高級で豪華な「プレミアムシート」

強く激しくオススメします!

 

「ひのとり」プレミアムシート

この「プレミアムシート」は

運転席がある車両にしかない座席なので

1編成に42席だけの限定座席です!

 

 

この座席の凄いところは列車内で

航空機の「ファーストクラス級の座席」

存分に楽しむことができますよ!

そして前の席とのスペースも広く、

後ろを気にしなくても大丈夫な座席なので

 

座席の左にあるリクライニングボタンで

「ほぼ寝てる状態」まで座席を倒して極上の鉄道旅を楽しむことができます😊

 

中でも先頭車両の最前列の座席から楽しむ

前面展望は「格別」の一言に尽きますよ!

 

大阪難波から名古屋までの2時間を

この豪華で高級な鉄分を補給できる車両に

乗って旅の気分を盛り上げましょう!

 

 

近鉄名古屋駅に到着後は

名鉄の名古屋駅へ向かいます!

 

 

名古屋鉄道

名鉄特急「パノラマSuper」

 

 

(*)名鉄名古屋駅 11時18分発

→豊橋 12時07分着

 

(*)パノラマ車両の運用本数は多いですが必ず来るとは限りません。

 

この先は時間に余裕があるので必ずしも

この時間の列車でなくても大丈夫です!

 

駅窓口で展望座席に乗車したい事を伝えて

列車の切符を購入しましょう!

 

 

続いて名鉄の名古屋駅から

名鉄のブランド特急「パノラマカー」

乗って豊橋駅に向かいます!

 

名鉄特急といえばやはり

歴史と伝統の「パノラマカー」です!

 

名鉄1200系「パノラマsuper」(豊橋駅)

 

「パノラマカー」の歴史は古く

1961年に登場した「初代パノラマカー」こと名鉄7000系から始まります。

 

この「パノラマカー」の世界はあまりにも奥が深く、車両の歴史を説明するには

 

「宇宙の歴史を語るのと同等の知識」

が必要になるので私には無理です 笑

 

 

なので今回は「乗り鉄」目線で

名鉄1200系「パノラマSuper」を

簡単に紹介しますね!

 

 

この「パノラマSuper」は

 

特別料金が必要になる特別車2両

特別料金不要の一般車4両を繋いだ

 

6両編成で構成されています!

 

豊橋側に特別車(1000系)2両 (豊橋駅)

岐阜側に一般車両(1200系)4両 (豊橋駅)

 

この車両の特徴は何といっても

特別車であるハイデッカー車両の

展望座席」から名鉄本線の前面展望を

楽しめることにあります!

 

「パノラマSuper」展望席

 

この展望席には特別車両券(360円)を

購入すれば乗ることができるので

お値段もかなりお得です!

 

名古屋駅を出発して地上にでると

JRと新幹線の線路と並走するので

 

運が良ければこの座席から列車同士の

バトルを楽しむことができますよ!

 

 

「ひのとり」のような

豪家絢爛な座席設備はありませんが

 

それでもこの列車を目当てに全国から

鉄道ファンがやって来るような名列車

「パノラマSuper」の展望席です!

 

名鉄に乗るなら絶対に展望座席がある

「パノラマSuper」に乗りましょう!!

 

ハイデッカー展望席という最高の座席から眺める名鉄の前面展望は鉄道旅を更に盛り上げてくれること間違いなしです!

 

 

豊橋駅に到着後は

豊橋を散策します!

 

 

豊橋鉄道を楽しもう!!

 

 

順調に列車を乗り継ぐことができれば

お昼には豊橋に到着します!

 

 

美味しいご飯を食べるのも良し!

豊橋の観光地で遊ぶのも良し!

 

 

ですが、、、

このブログを見て豊橋に来たという事は

 

 

もちろん!

豊橋でも新鮮な鉄分を補給しましょう!

 

 

以前にブログで紹介しましたが

ここ豊橋には「豊橋鉄道」があります!

 

「渥美線」に乗って

伊良湖方面に行くのも良し!

 

豊橋鉄道「渥美線」車両

 

「市内線」の路面電車で

豊橋市内を散策するのも良し!

 

豊橋鉄道「市内線」車両

この豊橋鉄道で鉄分を補給しなければ

特急列車で豊橋に来た意味がありません!

(豊橋市民の皆さんごめんなさい😓)

 

 

そしてこの市内線には

日本の鉄道路線で最急となる

伝説の「井原カーブ」があります!

ここまで来たらぜひとも

この「凄いカーブ」を見てください!

 

こんな脱線ギリギリの急カーブは

全国どこを探してもここ豊橋でしか

見ることができませんよ!!

 

豊橋では日本最急「井原カーブ」を

強くオススメします!

 

 

 

というような感じで

各々 自由に豊橋を楽しみましょう!笑

 

 

さあ豊橋を楽しんだところで

大阪へと帰りましょう!

 

特急列車という事は

豊橋から「新幹線」だな!!

 

 

いいえ「新幹線」は使いませんよ😊

 

 ↓

 

名古屋鉄道「名鉄特急」

 

(*)豊橋駅 15時45分発

→名鉄岐阜 17時07分着

 

(*)予定通りに帰る最終列車です

 

一本後の列車でも岐阜駅でギリギリ間に合いますがオススメはできません。

 

 

豊橋駅からは再び名鉄特急に乗って

今度は「名鉄岐阜駅」に向かいます!

 

ここからの「名鉄特急」は

 

特別車両券を購入して

快適に移動しても良し!

 

特別料金不要の

一般車両に乗車しても良し!

 

各々、乗りたい座席に座りましょう!

 

もし「パノラマSuper」車両でしたら

帰りは展望座席から景色が遠ざかっていく

後方展望を楽しむことができます!

 

展望座席からの後方展望

 

途中の神宮前駅から名鉄岐阜駅までの区間はJRとの並走区間が多いのでかなり楽しいですよ!

 

 

終点の名鉄岐阜駅に到着後は

JR岐阜駅に向かいます!

 

ここまで来ると勘の良い方は

この先の大阪へと帰る特急列車が

もう分かったと思います!

 

 

 

 

1日1本限定!

JR特急「ひだ」で大阪へと帰ろう!

 

岐阜駅 17時44分発

→大阪駅 19時50分着

 

この鉄道旅の締めとなるのが

大阪へと向かう1日1本限定の

特急「ひだ」号です!

 

特急「ひだ」キハ85系 (大阪駅)

 

JR東海の特急「ひだ」号は

基本は「名古屋ー岐阜ー高山方面」

結ぶ特急列車ですが

 

1日1本だけ

「大阪ー岐阜ー高山」を運行する

特急「ひだ」号があります!

 

そしてこの列車が

大阪・京都と東海地方を在来線で結ぶ

唯一の特急列車です!

 

特急「ひだ」大阪行き 方向幕

 

大阪方面に向かう特急「ひだ」は

先頭車両が自由席になります!

先頭車両から前面展望が楽しめるので

指定席よりも安い自由席がオススメです!

(HC85系は前面展望ができません)

 

この特急「ひだ」号 大阪行きが

岐阜駅を17時44分に出発するので

 

この時間までに岐阜駅に

必ず間に合うようにしましょう!

 

 

まもなく引退 キハ85系車両

 

 

現在運行している特急「ひだ」キハ85系は

残念ながら春のダイヤ改正で引退です。

 

この車両はJR東海が発足後に

初めて製作した特急用気動車です。

 

1989年2月よりデビューしたキハ85系

車内の凝った内装や気動車とは思えないほどのスピードを出す高性能な車両は日本の鉄道史に衝撃を与えました!

英国カミンズ製の強力なエンジン2基を搭載したこの車両は電車並みの走行性能があったので「バケモノ気動車」とも呼ばれていました。

 

長年に渡り特急「ひだ」として

活躍したキハ85系「バケモノ気動車」も

 

 

いよいよこの春をもって

最後のお別れです。

 

 

大阪方面を往復する特急「ひだ」号も

新型車両のHC85系となります。

 

そしてキハ85系が引退すると共に関西から

「ワイドビュー車両」が消滅します。

 

3月17日まではキハ85系

3月18日より新型車両のHC85系

もしかしたらダイヤ改正日より早く

HC85系になる可能性もあります。

 

 

最後にこのキハ85系に乗って

この長い鉄道旅とキハ85系の思い出を大切に残しながら大阪へと帰りましょう😊

 

もちろん3月18日以降の新型HC85系車両になっても楽しい鉄道旅ができるので安心してくださいね!

 

 

 

いかがでしたか??

 

 

朝の9時00分に

近鉄の大阪難波駅を出発して

 

夜の19時50分に

JRの大阪駅へと到着する鉄道旅

 

 

「特急ひのとり」プレミアムシート利用

大阪難波駅→近鉄名古屋駅 5240円

 

「名鉄特急」特別車両利用

名鉄名古屋駅→豊橋駅 1500円

 

「名鉄特急」特別車両利用

豊橋駅→名鉄岐阜駅 1860円

 

特急「ひだ」自由席利用

岐阜駅→大阪駅 5280円

 

計 13880円

 

 

いろいろな特急列車に1日中乗って

新大阪から東京まで新幹線で行くよりも

お得です!

 

新幹線「のぞみ」号 利用

新大阪→東京(片道 14720円)

 

今回の鉄道旅→13880円!!

 

 

関西・東海を含めた2府5県を

1日中「特急列車」で駆け抜けるような

こんな鉄道旅はいかがでしょうか??

 

 

きっと大阪に帰ってきた頃には

壮大な旅をした満足感と楽しい思い出が

たくさんできます😊

 

個人的には鉄道が好きな人に

かなりオススメできる行程だったので

良ければこれで旅をしてみませんか??

 

 

今回もありがとうございました!

良ければ読者登録をしていただけると嬉しいです!

 

 

 

 

近鉄特急「ひのとり」

https://www.kintetsu.co.jp/senden/hinotori/

 

名鉄特急「パノラマSuper」

https://www.meitetsu.co.jp/library/rolling_stock/detail_exp/1200.html

 

キハ85系

https://railway.jr-central.co.jp/train/express/detail_02_02/index.html

 

豊橋鉄道 お得切符

https://www.toyotetsu.com/atsumisen/otoku.html

 

豊橋鉄道 井原カーブ ブログ

https://ry-tubasa.hatenablog.com/entry/2023/01/14/185005