雨男が行く鉄道旅

~旅に出る日はいつも雨模様~

鉄道旅に出かけよう!三重県~名松線~

 

三重県屈指の秘境線

のんびりと走るローカル線に乗って

日本の原風景を巡る鉄道旅をしましょう!

 

●紹介路線

 

JR東海「名松線」

松阪駅~伊勢奥津駅

 

起点となる「松阪駅」

松阪駅は「JR線」と「近鉄線」が

それぞれ乗り入れています。

 

名松線「伊勢奥津」方面の列車は

5番ホームから出発します。

列車は上下線共に2時間に1本

乗り遅れないようにしましょう!

 

●運行列車

 

普通列車(キハ11系)

JR東海管内で「キハ11系」が走行する

唯一の路線です!

 

車内は固定クロスシート(トイレあり)

窓が大きいので車窓の景色を

十分に楽しむことができますよ!

 

それではさっそく列車に乗って

名松線の鉄道旅に出かけましょう!

 

 

JR東海「名松線」~車窓風景~

 

松阪駅を出発した列車は近鉄大阪線に沿う

ように田舎町をのんびりと走ります。

 

数十分後には車窓から

関西の軽井沢とも言われる「青山高原」

そして一級河川「雲出川」が見えてきます

 

写真奥に見えるのが「青山高原」です

今回は撮影できませんでしたが、

途中「伊勢八太」付近では前方に

綺麗な青山高原を見ることができますよ!

 

中間点となる「家城駅」

全区間が単線となる名松線で

上下線の行き違いが可能な駅は

この「家城駅」のみです。

また、この駅では全国でも珍しい

「スタフ閉塞式」によるタブレット交換を

見ることができます!

 

ちなみに現在のJR各路線で

「スタフ閉塞式」を採用している路線は

 

JR東海 名松線(家城~伊勢奥津)

JR西日本 越美北線(越前大野~九頭竜湖)

 

以上の路線のみとなります!

 

鉄道マメ知識もほどほどに、

家城駅から伊勢奥津へ進みましょう!

 

家城駅から先、終点 伊勢奥津駅までが

名松線最高の車窓エリアとなります!!

遠くに見える「君ケ野ダム」

 

ディーゼルエンジンを響かせながら、

山間部の田舎町をゆっくりと走ります。

 

旅の途中ですが、

皆さんは「奇跡の名松線」という言葉を

聞いたことがありますか?

 

●奇跡の名松線

 

名松線は写真の通り、

山間部を走る風光明媚な路線です。

 

しかし、山間部を走る路線なので

自然災害による被害も受けやすく、

 

特に2009年10月に襲った台風10号は

名松線「家城~伊勢奥津」間に甚大な被害

を与えました。

 

元々、JR東海の中でも乗降客数が少ない

路線として廃線の危機もあった「名松線」

 


通常であれば

廃線や一部廃線は免れない惨状でした。

 

ですが沿線住民や自治体等の支援により、

名松線は全線復旧の道を歩みます。

 


そして台風の被害から約6年半後、

2016年3月に全線復旧を果たしました。

 


赤字路線の全線復旧は全国でも珍しく、

奇跡の復活を果たした名松線は

「奇跡の名松線」と呼ばれています。

 

線路に壊滅的な被害を受けながら、

今でも車窓から四季折々の風景を楽しむ

ことができるのは本当に奇跡です!

 

そんな奇跡の復活を遂げた名松線は

乗り鉄が自信を持ってオススメできる

「至高の秘境路線」ですよ(^^)

 

それでは再び

楽しい鉄道旅を続けましょう

 

ここから先は名松線を楽しむための

「名松線オススメの車窓風景」

紹介します!

 

●名松線オススメ車窓ポイント

 

「雲出川」と沿線風景

沿線に広がる茶畑

沿線の美杉町は

「お茶」の産地として知られています!

 

名松線「秋の1枚」

山間部に隠された鉄路

 

楽しい鉄道旅も間もなく終点です。

沿線の風景を楽しみながら約1時間30分、

列車は終点「伊勢奥津駅」に到着します

 

●終点 「伊勢奥津駅」

 

伊勢奥津駅 駅舎

駅前の風景

観光案内所

ここでは地元のお土産や食べ物、

名松線グッズを購入できますよ!

 

 

今回の旅はこれにて終了です!

 

三重県の秘境ローカル線

「名松線」の鉄道旅はいかがでしたか?

 

沿線に広がる豊かな自然は

まさに「日本の原風景」そのものです

 

興味があればぜひ、

四季折々の沿線風景を車窓から

眺めてみましょう(^^)

 

最後に、名松線では交通系「ICカード」

全区間を通して使用できません。

 

オススメの乗車方法は

松阪駅で伊勢奥津までの「往復切符」

購入してから乗車しましょう!

また休日であれば

「青空フリーパス」の対象区間です!

こちらの切符もお得で便利ですよ!

 

秘境を巡る片道860円の鉄道旅、

今回も良き旅でした(^^)

 

今回もありがとうございました!

また良ければ見に来てくださいね!