雨男が行く鉄道旅

~旅に出る日はいつも雨模様~

鉄道旅に出かけよう!~長野県 大糸線「松本ー南小谷」~

 

「北アルプス」を眺める鉄道旅!

「大糸線」で信州の大自然を楽しむ

鉄道旅に出かけてみませんか?

 

こんにちは!雨男です!

今回は鉄道旅にオススメの路線として

「大糸線(松本~南小谷)」を紹介します!

 

車窓から眺める「北アルプス」の山々、

そして透明感溢れる「仁科三湖」の風景、

魅力的な信州の鉄道旅に出かけましょう!

 

 

鉄道旅に出かけよう!

~長野県「大糸線(松本~南小谷)」~

 

 

●大糸線について

 

大糸線とは長野県「松本駅」と

新潟県「糸魚川駅」を結ぶ路線です!

 

途中の「南小谷駅」を境に、

 

松本駅から南小谷駅まではJR東日本、

南小谷駅から糸魚川駅まではJR西日本が

それぞれ大糸線を管轄してます!

 

「JR東日本・JR西日本」境界駅

そして、今回紹介するのは

JR東日本の大糸線「松本~南小谷」

 

途中にある主要駅として

「信濃大町駅」や「白馬駅」があり、

観光目的で乗車する人も多い路線です!

 

そして何よりも

「北アルプス」をはじめとした

信州の大自然を楽しめる路線となります!

 

 

それではさっそく、

大糸線の魅力的な車窓を紹介します!

 

 

大糸線の車窓を眺めよう!

 

●北アルプスの山々

 

まず最初にオススメする大糸線の車窓は

雄大な「北アルプス」の山々です!

 

松本駅を出発してから南小谷駅まで、

信州を代表する「北アルプス」の風景を

楽しむことができます!

 

特に今の季節は

冠雪している「北アルプス」の雄大な山々

を車窓から楽しむことができますよ(^^)

 

~「北アルプス」の車窓風景~

大糸線を進むにつれて

姿が変化する「北アルプス」の風景に

車窓から目が離せなくなります!

 

 

●仁科三湖

 

続いて紹介するのは、

「仁科三湖」の美しい風景です!

 

大糸線「信濃大町」には

「仁科三湖」と呼ばれる3つの湖があり、

それぞれ車窓から眺めることができます!

 

今回は南小谷駅へ向けて

それぞれ車窓から見える順番で

「仁科三湖」の綺麗な景色を紹介します!

 

木崎湖

信濃大町駅を出発して

まず最初に見えてくるのが

この「木崎湖」です!

 

比較的水温が高く、

釣りや湖畔キャンプをはじめとした

「アクティビティ」が楽しめるそうです

 

中綱湖

次に見えてくるのが

仁科三湖の中で1番小さな「中綱湖」です

 

「釣りスポット」として人気が高く、

静かに釣りを楽しみたい人にオススメの

場所となっているそうですよ!

 

ほんとうに小さな湖なので、

車窓から目を離してしまうと

気が付かないまま通り過ぎることに...💧

 

青木湖

最後に見えてくるのが「青木湖」です!

 

仁科三湖の中で1番大きな湖で、

豊かな自然と綺麗な水質が自慢の

美しい湖となっています!

 

天気が良く、条件が揃えば

湖に映る「白馬連峰」の美しい風景を

車窓から眺めることができますよ(^^)

 

 

いかがでしょうか??

大糸線ではこのように信州の大自然を

車窓から楽しむことができます!

 

 

しかし、列車の運行本数が少なく、

基本的には普通列車での運行となるので

かなりの時間が必要になります💦

 

そこで今回は「1日1本」だけの

オススメの列車を紹介します!

 

 

●オススメ列車

 

大糸線では1日1本だけ

特急「あずさ5号」が松本駅より先の

南小谷駅まで運行します!

 

特急「あずさ5号」(南小谷行)

運行ダイヤは

新宿 8時00分発→南小谷 11時59分着

 

松本駅から乗車する場合は、

「10時41分発」となります!

 

松本駅 

松本で宿泊すると、

翌日に大糸線を含めた信州の

「乗り放題切符」を有効活用できます!

 

 

また、「日帰り旅行」も可能で、

新宿駅から南小谷駅までを乗り通す

「信州日帰り鉄道旅」も可能です(^^)

 

~「特急あずさ」車窓風景~

 

甲府盆地

南アルプス

八ヶ岳

諏訪湖

そして、今回紹介した

「北アルプス」や「仁科三湖」の風景

 

信州を代表する様々な風景を

なんと快適な特急あずさの車内から

1日で全てを楽しむことができます(^^)

 

1日1本だけの快適な鉄道旅

「あずさ5号」だけでしか味わえない

「最高の日帰り旅」が楽しめますよ!!

南小谷駅

 

ちなみに、11時59分に到着後は

15時00分発の「あずさ46号(新宿行)」と

なります!

 

過ごし方は皆さんの自由ですが、、、

 

もっと鉄分を欲するなら!

JR西日本の大糸線で南小谷駅と糸魚川駅

を往復できる時間があります(^^)

 

南小谷 12時07分→糸魚川 13時06分

糸魚川 13時23分→南小谷 14時25分

 

なんと、東京方面から

在来線だけで「日本海」へ行けます!

最高の日帰り鉄道旅ですね!

 

糸魚川駅(新幹線ホームより)

 

いかがでしたか?

信州の大自然を鉄道で楽しみたい方は

ぜひ「大糸線」で旅をしましょう(^^)

 

今回の鉄道旅はこれにて終了です!

読んでくださりありがとうございました!

 

また良ければ見に来てくださいね(^^)

 

 

 

観光情報

 

仁科三湖「信濃大町なび」

https://kanko-omachi.gr.jp/special-lake/

 

 

オススメ切符

 

信州ワンデーパス

https://www.jreast.co.jp/nagano/1daypass/